開催概要

いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞2020について

優れたデジタルコンテンツやソフトウェア(アプリ)を広く公募・顕彰することにより、コンテンツやITに対する県民・企業の関心を高めるとともに、IT人材の育成と地域社会経済の活性化を図るコンテストです。

募集期間

【アプリ・ソフトウェア・IoT部門、デジタルアート部門】

令和2年7月10日金曜日から令和2年10月31日土曜日まで

【小学生部門】

令和2年7月1日水曜日から令和2年9月30日水曜日まで

審査及び表彰式の日程(予定)

令和2年11月    予備(書類)審査

令和3年1月下旬ごろ  審査委員会・表彰式

募集作品・募集要項・応募用紙

アプリ・ソフトウェア・IoT部門

募集要項/応募用紙/企画書

■アプリ作品

応募者自身が制作したスマートフォンやタブレットアプリを募集します。
Google PlayまたはApp Storeにおいて、公開しているものも応募の対象となります。

■ソフトウェア作品

PC、ブラウザまたはプラグインソフトウェア上で動作するソフトウェア全般で、応募者自身が制作した作品を募集します(スマートフォンアプリは含みません)。

■IoT関連作品

意識した社会課題を解決するために、IoT技術を活用した作品全般を募集します。

デジタルアート部門

募集要項/応募用紙

■デジタル動画作品

5分以内のオリジナルのデジタル動画を募集します。 (テーマ設定はありません。)
アニメーション作品や実写とCG等の加工技術を組み合わせた作品等を募集します。

小学生部門

募集要項

次の専用ページをご覧ください。
https://techkidsschool.jp/grandprix/regions/ibaraki/

■コンピュータプログラミングを用いて開発されたオリジナル作品

スマートフォン、PC、Webなどのアウトプット形式は問いません。
※ロボットや電子工作等、特殊なハードウェアを必要とするもの作品は応募できません。

応募資格

【アプリ・ソフトウェア・IoT部門、デジタルアート部門】
個人、グループ、企業、団体等(茨城県内外、年齢、職業等は問いません。)

【小学生部門】
茨城県内に在住または在学する小学生

応募方法

【アプリ・ソフトウェア・IoT部門、デジタルアート部門】

郵送またはインターネット(いばらき電子申請・届出サービス)

  • アプリ・ソフトウェア・IoT部門
  • https://s-kantan.jp/pref-ibaraki-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=14578
  • デジタルアート部門
  • https://s-kantan.jp/pref-ibaraki-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=14579

    【小学生部門】

    専用のエントリーフォームまたはメール

    ■作品提出用のページ
    https://techkidsschool.jp/grandprix/regions/ibaraki/

    賞金

    アプリ・ソフトウェア・IoT部門 最優秀賞 30万円  優秀賞 3万円

    デジタルアート部門       最優秀賞 10万円  優秀賞 3万円

    小学生部門           最優秀賞 5千円相当の商品  優秀賞 3千円相当の商品

    提供素材

    応募作品に使用できる素材(電子ファイル)として、以下のものを提供しています。これらの素材を任意で使用し、応募作品を作成することができます。
    次のサイトから、ダウンロードすることができます。

    「いばらきフォトダウンロード」サイトへ

    「偕楽園」(掲載画像の1つです)

    イメージ画像